忍術の稽古を通して日本古来の身体操法と護身術を学びます。
体術・武器術(手裏剣・棒術・居合術・小太刀・十手・縄・鎖鎌・吹き矢など)の稽古をします。